読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならアーモンドの話

『さよならアーモンド』

 

飛び出す事忘れたの?

ボーイ 聞かん坊 さらに耳鳴り

 

透明なんて嘘だって知ってたんでしょう

なら悪いのは君の方さ

 

最近ちょっと疲れちゃったっぽい

走る想いも息どまり

で 気づいたらいつのまにかスタンド・アローン

甘ったるいチョコレートは全部溶けた

 

アーモンドが口の中で転がって

いつ噛み砕いてしまおうか迷ってる

 

『たからじま』の曲たち、ちょっと観念的で全体を通して分かればいいみたいな歌詞で音の響きを重視してると思うんだけど、めちゃめちゃ良いし、さよならアーモンドの「透明なんて嘘だって知ってたんでしょう なら悪いのは君の方さ」というフレーズが泣ける。「甘ったるいチョコレートは全部溶けた アーモンドが口の中で転がって いつ噛み砕いてしまおうか迷ってる」という部分もめちゃめちゃ泣ける。ぼくは虚構世界を歌われるよりもこういう歌詞に救われる。いろんな感性の違いがあるってだけの話。