読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長距離散歩

いつもより長く散歩した。

 

とめたビデオを戻して 君と恋した町へ

あの日以来僕の胸から真珠の銃弾が取れない

f:id:amtmunktpgdj:20161023174313j:image

 

隣に君がいた時の写真。左側に確かにいた。

f:id:amtmunktpgdj:20161023174531j:image

同じ場所。今はなにもない。誰もいない。

f:id:amtmunktpgdj:20161023175037j:image

あの日確かにそこのベンチにふたりはいた。

f:id:amtmunktpgdj:20161023175150j:image

 

Real EstateやThe Radio Dept. シャムキャッツを聴きながら歩いていたのですが、途中で泣いてしまった。

f:id:amtmunktpgdj:20161023175610j:image 

 

 「僕はただこのままでいれるならいいなって思うのさ」

でも、そのままでいられなかった。

 

絶妙なタイミングで死ぬほど好きな曲が流れてきた。誰もいない公園でひとり涙を流した。

 

そのあとシャムキャッツの「SUNDAY」と「PEARL MAN」小沢健二の「いちょう並木のセレナーデ」ミツメの「めまい」を聴きながら号泣した。

 

 

僕はあまりにもいろんなものを失いすぎた。